>>メンズリゼでの脱毛経過の記事はコチラから

VIO脱毛で黒ずんでいたら断られるは本当?どれくらいの黒ずみならOKなの?

VIO脱毛で黒ずんでいたら断られるは本当?どれくらいの黒ずみならOKなの?

VIO脱毛を考えているけど、黒ずみが気になって不安…そんな方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、黒ずみがあってもVIO脱毛できないことはありませんのでご安心下さい。

脱毛はできるのですが、問題は黒ずみのが濃いと出力を上げられなくなり脱毛効果が減るということなんです。

本日は、

  • どの程度までの黒ずみなら脱毛してもらえるのか?
  • 黒ずみが濃くてもできる脱毛機械があるのか?

の2点について書かせて頂きます。

VIO脱毛で黒ずんでいたら断られるは本当?

黒ずんでいても、ほとんどは脱毛できます

VIO脱毛において、黒ずみがあるからと言って断られるケースは少ないです。

なぜなら、多くのクリニックでは、肌の状態を考慮した上で最適な方法を選んで施術を行っているから。

カウンセリングでは、肌の状態を正直に伝えることで、あなたに最適なプランが見つかるはずです。

どのくらいの黒ずみならOKなの?

引用元:内科総合クリニック人形町
介護脱毛を考えいる方
介護脱毛を考えいる方

どれくらいの黒ずみまで脱毛できるの?

と不安に思われますが、大丈夫です!

黒ずみの程度に関わらず脱毛は可能です。

ただ、肌への影響を考慮して施術方法が変わることがあります。

例えば、アレキサンドラライトレーザーはメラニンの吸収率が高いため、黒ずみが濃いと火傷を起こす可能性が高まります。

ですので、アレキサンドラライトレーザーでは出力を下げてVIOを脱毛します。

すると、脱毛効果が下がってしまいます。

ですので、黒ずみが上図で見て頂いて濃い方は、ヤグレーザーかダイオレーザーでVIO脱毛をすることをお勧めします!

下記図が、アレキサンドラライトレーザーとダイオレーザーとヤグレーザの3つのレーザーの特徴になります。

ダイオレーザーとヤグレーザーは、濃い毛の脱毛が得意です♪

アレキサンドライト
レーザー
熱破壊式ダイオードレーザー蓄熱式ダイオード
レーザー
ヤグレーザー
太い毛
濃い毛
 
産毛
細い毛
日焼肌
色黒肌
硬毛化のリスク  あり  あり 少ない 少ない
波長755nm800〜940nm800〜940nm1064nm
特徴・メラニンに反応
しやすい
・美肌効果がある
・肌や毛質に
関係なく照射可
・波長の範囲が広い
・肌質や毛質に関係なく照射可
・痛みが少ない
・波長の範囲が広い
・濃い体毛に効果
・美肌効果がある
・痛みが強い
効果の出る時期  1週間~2週間後  2週間後~  3~4週間後   10日~3週間後
スクロールで

また熱破壊式と蓄熱式といって異なる2つの照射方法があるのですが、蓄熱式はVIOなどの狭い場所が苦手です。

ですので、VIO脱毛にはヤグレーザーかダイオレーザーの熱破壊式を選びましょう!

熱破壊式と蓄熱式の違いについて詳しく書いた記事はこちら

レーザーで黒ずみは改善するのか?

レーザー脱毛が黒ずみにも効果があるか気になりますよね。

実は、レーザー脱毛は黒ずみの改善に間接的に効果があることが知られています。

今まで、自己処理により肌へがあったのが、脱毛することで自己処理がいらなくなり黒ずみの予防になります。

さらに、毛を処理することで、摩擦によるダメージも減らすことができるので、結果的に黒ずみの改善に繋がることが期待できます。

日常での黒ずみを改善する方法はこちらの記事に詳しく書いています。

VIO脱毛中でも、保湿はするべき!

脱毛中でも、保湿は超重要です!

特に、VIOエリアは摩擦や汗の影響を受けやすく、黒ずみが生じやすい部位です。

脱毛期間中保湿クリームを使用してケアを行うことで、黒ずみを予防し、改善を促進することができます。

また、乾燥していると脱毛効果も下がりますし、炎症も起こしやすくなります(わたしの場合は、冬場乾燥していたのに保湿を忘れていて出力が上げられませんでした…。)

その経験もあって、VIO専用の石鹸とクリームを購入して毎日お手入れしてからは、しっかり潤っています♪

わたしが使用しているVIO専用の石鹸とクリームはこちら↓

デリケートゾーン専用の石鹸なら楽天1位のラフドット

ラフドット

黒ずみがあるとVIO脱毛が痛いってホント?

痛い

実際に、黒ずみ部分はメラニン色素が多いため、脱毛時にレーザーが反応しやすく、他のエリアに比べて痛みを感じやすいです。

特に、男性でしたらヤグレーザーが悶絶レベルに痛い!

夫は、毎回この痛みに耐えています。

けれど、わたしはダイオレーザーの熱破壊式でVIOを脱毛していますがほとんど痛みを感じません。

なので、脱毛機器によって痛みは違います。

痛みが苦手という方は、ヤグレーザーは効果はありますが厳しいかもです。

VIO脱毛で黒ずんでいたら断られるは本当?どれくらいの黒ずみならOKなの?まとめ

VIO脱毛で黒ずみが濃かったら断られるということはないので、ご安心を!

濃いと言われる部類の黒ずみでも、VIO脱毛は出来ます!

ただ、黒ずみが濃いとアレキサンドラライトレーザーでは、メラニンに反応するので火傷の可能性が高まり出力を落として脱毛します。

ですので、VIO脱毛はダイオレーザーかヤグレーザーで脱毛してくれるクリニックを選んで下さい・

ダイオレーザーの場合は、熱破壊式で!

何故なら蓄熱式は、狭い部分の脱毛が苦手だからです!

VIO脱毛するなら、熱破壊式のヤグレーザーかダイオレーザで脱毛してくれるクリニックを選びましょう!

わたしと夫は、リゼVIO脱毛をしています。

夫はヤグレーザー、わたしはラシャで脱毛していますが1回ごとに脱毛効果をしっかり感じていますよ♪

リゼなら、医師がしっかり時間をかけてカウンセリングをしてくれるので黒ずみのお悩みをしっかり相談できます!

是非、一度リゼで無料カウンセリングでご相談してみてください。

きっと、あなたの黒ずみのお悩みは解決されるはずです!

今なら、全身+VIO脱毛が5回で88,000円!

                   ▶リゼの公式ホームページはこちら

▶リゼで夫婦で脱毛した効果や感想を書いた記事はコチラ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!